FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣女子

獣女子って、聞いたことありますか?
意外に身近にいるらしいんですけど、私は初耳でしたけどね^^;
なんでも、人を蹴落とす力に秀でた恐ろしい人物が多いんだそうですけどね><
でも、獣女子にコロッと騙されてしまう男性っていうのが、若い男性のみならず、中年男性なんかにも多いんですって。
そんな獣女子なんですけど、パッと見、かなり素朴な印象らしいですね。
ぶりっ子ともまた違うんだそうで、ぶりっ子だと見破られてしまう可能性が高いのであえてぶりっ子にはならないんだそうですけど(笑)
どんな感じかって言うと、ほぼノーメイクで登場したり、寝癖のままの髪で登場したりと、素朴で一生懸命な女の子を演出しているんだとか。
やはり、こういう女の子には男性は弱いんですかね^^;
また、比較的高学歴なのも多いんだそうで、かなり計算高いんですって。
プレゼントに対してオーバーに喜ぶ一方、どうでもいい相手からのものには、驚くほどそっけないっていうのも獣女子の特徴なんですって^^;

スポンサーサイト

調剤?研究開発?

薬剤師が就職口を探す時、調剤業務に就くか、研究職に就くかで迷う人ことがあるそうです。
特に大学院まで進んだ場合、研究の道に、と考える人は多いようです。
研究職は製薬会社や化粧品、食品メーカーなどの一般企業に入るわけですから、一般職と言われる人たち(私みたいな)でも入社が難しいんですよね^^;
必然的に狭き門になるわけです。
一度は調剤業務に就いたけど、やっぱり研究開発職への夢を捨てられない…という薬剤師も多いと聞きます。
とはいえ、そんな求人がハローワークにあるはずもなく(汗)
研究職に就きたいという時まず最初にやるのが、薬剤師に特化したエージェントに登録することだそうです。
と、このサイトに書いてありました(笑)
■薬剤師の研究職への転職ガイド
なぜこのサイトを見たかというと、薬剤師をしている友達が転職で悩んでいるという話を聞いたからなんです。
彼女は高校の同級生で、ものすごーく頭がよくて国立理系へ。
私は数学がまったくダメで私立文系になって、途中でクラスが分かれちゃいましたけどw
私はドラッグストアでアルバイトをしたことがあるので、薬剤師さんのお仕事の様子を見たり、お話しする機会もありました。
いろんな薬剤師さんがいらっしゃいましたね…。
自分も登録販売者の資格を一応取ったので、ちょこっとですけど勉強しましたよ。ホントにちょこっとね!
もしもですよ、薬剤師さんが調剤を一つ間違えたら、とんでもない事故につながるわけですよね。
研究職だって、自分が開発に携わった薬に万が一にでも問題があったら、とんでもないことになりますよね…。
すごく責任重大な仕事だなあと思います。
プロフィール

spangel

Author:spangel
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。